FRANZ FERDINAND/FRANZ FERDINAND(1st album) UK!UK!ROCK
FC2ブログ

FRANZ FERDINAND/FRANZ FERDINAND(1st album)

2009年01月29日
フランツ・フェルディナンドフランツ・フェルディナンド
フランツ・フェルディナンド

ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル 2004-08-04
売り上げランキング : 1856
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UK

1. jacqueline
2. tell her tonight
3. take me out
4. matinee
5. auf asche
6. cheating on you
7. this fire
8. darts of pleasure
9. michael
10. come on home
11. 40 ft
12.van tango*
13.shopping for blood*
14.all of you,sophia*
15.words so leisured*
*日本盤ボーナストラック
(2004年発表)

<評価>
★★★★★ 名盤!

<この1曲>
3. take me out

<もう1曲>
2. tell her tonight

<評>
”女の子を踊らせる音楽”とバンドメンバーが語るアルバム。
言い得て妙、聴くだけで体が動き出す。
真っ先に感じたのが、”ロックンロール・バンドをやる!”という動機で
バンドを結成したROXY MUSICの影響。スタイリッシュな佇まいも共通する。
『take me out』なんて、一発でknock me out!完全に打ちのめされる。
異色なのが、ギターのニコラスがボーカルをとる『2. tell her tonight』。
ギター・イントロも上ずっていれば、ニコラスのボーカルも裏返ってる。
「今日、彼女に告白らなきゃ!言わなきゃ!言わなきゃ!」という、
てんぱりソングなのだ。そりゃ、声も裏返るって。
初来日時、ライブで歌う前のニコラス、明らかにてんぱってました・・・
歌って踊れるギターロックの金字塔アルバム!

↓次のサイトで洋楽サイトを検索できます
Comment
No title
コレは僕も紹介しようと思ってました。個人的な「さらにもう一曲」があるとすれば、一曲目の「jacqueline」ですね。これバンドでコピーしたら気持ちいいだろうなあっていう曲です。

クリック!
No title
charmarieさん、こんばんは。
「jacqueline」いいですね!モノローグから入るのが渋い!
その後のアッパーな展開も最高。
フランツは何度聞いてもいいですねぇ。
charmarieさんは、バンドをやっているのですか?
僕はリスナーに徹してます。楽器はちょっとだけ口笛・・・

管理者のみに表示