THEM CROOCKED VULTURES/THEM CROOCKED VULTURES(1st album) UK!UK!ROCK
FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THEM CROOCKED VULTURES/THEM CROOCKED VULTURES(1st album)

2010年06月14日
ゼム・クルックド・ヴァルチャーズゼム・クルックド・ヴァルチャーズ
Them Crooked Vultures ゼム・クルックド・ヴァルチャーズ

SMJ 2009-12-02
売り上げランキング : 12084
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
USA

1. No One Loves Me & Neither Do I
2. Mind Eraser, No Chaser
3. New Fang
4. Dead End Friends
5. Elephants
6. Scumbag Blues
7. Bandoliers
8. Reptiles
9. Interlude With Ludes
10. Warsaw or The First Breath You Take After You Give Up
11. Caligulove
12. Gunman
13. Spinning In Daffodils
(2009年発表)

<評価>
★★★★★

<この1曲>
1. No One Loves Me & Neither Do I

<評>
デイヴ・クロール(FOO FIGHTERS)
ジョシア・オム(QUEENS OF THE STONE AGE)
ジョン・ポール・ジョーンズ(LED ZEPPELIN)
役者は揃った。で、どんな音を聴かせてくれるんだ?
のっけから猥雑なロケンロー。
いかがわしいことこの上ない。
酒が欲しくなる。それも強い酒を。
ウイスキーをラッパ飲みしたい。
ひたすらダルな雰囲気。
ロックは不良の音楽、とは昔の人はよく行ったものだ。
ロックはリフ、ってな格言もあった。
ギターとベースのリフがエグイ。
王道ロック、ここにあり。必聴!

フジロック初日に参戦。
さらに7月28日に単独公演決定!
↓チケットはこちらから↓

Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。