ASIA/ヒート・オブ・ザ・モーメント(本) UK!UK!ROCK
FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASIA/ヒート・オブ・ザ・モーメント(本)

2010年01月02日
エイジア ヒート・オブ・ザ・モーメントエイジア ヒート・オブ・ザ・モーメント
David Gallant

マーキーインコーポレイティド 2008-05
売り上げランキング : 330712
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UK

(2008年発表)

<評価>
★★★

<評>
エイジアのバイオ本。
エイジア結成→絶頂期→分裂→崩壊・・・(ジョン・ペイン加入)→再結成
の歴史を各メンバーのインタビューを交えて検証している。
ジョン・ペイン時代の記述が軽く流されているのが面白い。
日本のプログレ・ファンの間ではジョン・ペイン時代のエイジアは
なかったものとして扱われているが、海外でも同じ評価のようである。
本書の記述で目新しい発見はない。意外だったのが、ジョン・ウェットンの
アルコール中毒が、極早い段階(2NDアルバム録音時)から進行していたこと。
90年の来日後、ソロ出来日する度に太り、声がでなくなていたウェットンが
酒浸りの日々を送っていたことは容易に想像がついたが、
80年代前半からアル中だったとは・・・。
翻訳のせいか原文のせいかは分らないが、バイオ本にありがちな
チープな表現が目立つのはご愛敬。新旧の写真の対比も面白くファンならば
一読の価値はある。
オンキヨー公式ショッピングサイト e-onkyo
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。