OCEAN COLOUR SCENE UK!UK!ROCK
FC2ブログ

OCEAN COLOUR SCENE/THE BBC SESSIONS(LIVE)

2010年09月23日
BBC Sessions (Mlps)BBC Sessions (Mlps)
Ocean Colour Scene

Universal I.S. 2007-10-23
売り上げランキング : 46421

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UK

1.Fly Me
2.Yesterday Today
3.Blue Deep Ocean
4.Sway
5.Travellers Yune
6.The Day We Caught The Train
7.Riverboat Song
8.One For The Road
9.The Poacher
10.Hundred Mile High City
11.Song For A Braker
12.The Downstream
13.Travellers Tune
14.Debris Road
15.Spark And Cindy
(2007年発表)

<評価>
★★★

<この1曲>
4.Sway

<評>
BBCでのセッション集。
オーシャン・カラー・シーンのライブ演奏が聴けるのは嬉しい。
ラジオ・セッションだけあって、各々の収録曲が少ないのが少々残念・・・。
とはいえ、カバー曲や既発のライブ盤に収録されていない楽曲もあり、聴き所は満載。
不遇時代と言われる1stアルバム収録曲のライブ演奏が聴けるのが一番の収穫だろう。
プロデューサーやレコード会社との軋轢による妥協の産物である1stアルバムは、
時代もあるのだろうが、初期シャーラタンズを彷彿させる。
シャーラタンズとオーシャン・カラー・シーンのデビューは同じ時期と思うが、
両者ともデビュー時はブリット・ポップを奏でるアイドル・バンドという扱い。
バンドの意志とは違うところでイメージが固められるのはツライだろうが、
このライブ盤の1~4曲目は今のオーシャンからは想像もできない、
POPソングを聴かせてくれる。青春の恥ずかしさが詰まっているのだ。
『4.Sway』には男っぽさを残し、彼らのルーツが垣間見れるも面白い。
ファンなら揃えたい珍品。

Bose AE2 audio headphones
スポンサーサイト



OCEAN COLOUR SCENE/LIVE ACOUSTIC AT THE JAM HOUSE(LIVE)

2010年09月23日
Live at the Jam HouseLive at the Jam House
Ocean Colour Scene

Moseley Shoals 2006-05-15
売り上げランキング : 301546

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UK

1. Second Hand Car
2. She's Been Writing
3. The Word *
4. This Day Should Last Forever
5. Beautiful Thing
6. Won't Get Crazed
7. Great Man In Waiting *
8. Here In My Heart
9. Matilda's England *
10. God's World
11. Foxy's Folk Faced
12. Make The Deal
13. Still Trying *
14. My Time
15. Fleeting Mind
*previously unreleased
(2006年発表)

<評>
★★★★

<この1曲>
6. Won't Get Crazed
<もう1曲>
7. Great Man In Waiting

<評価>
オーシャン・カラー・シーン2枚目のライブ盤は、アコースティック・ライブ。
先にリリースされたライブ盤『One for The Road』との重複は
『4. This Day Should Last Forever』と『11. Foxy's Folk Faced』のみ、
さらには未発表曲4曲が含まれており、魅力的なアルバムだ。
演奏も素晴らしい。バンド・メンバーにパーカッション、ヴァイオリン、
フルート、ハープ、コーラスを加えて奏でられる楽曲の数々は、UKロックらしい
陰りを湛えつつ、温かく優しい。
『5. Beautiful Thing』から『6. Won't Get Crazed』に続く展開は、
何度聴いても涙腺を弛めるほどの流麗さ。
秋の夜長に繰り返し聴きたいライブ盤。


Bose IE2 audio headphones

OCEAN COLOUR SCENE/LIVE ONE FOR THE ROAD(LIVE)

2010年09月21日
Live: One for the RoadLive: One for the Road
Ocean Colour Scene

Universal I.S. 2008-03-12
売り上げランキング : 219346
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UK

1. Riverboat Song
2. You've Got It Bad
3. The Circle
4. Oh Collector
5. Golden Gate Bridge
6. I Just Need Myself
7. Wham Bam Thank You Mam
8. North Atlantic Drift
9. This Day Should Last Forever
10. Mechanical Wonder
11. I Love You
12. Foxy Folk Face
13. Travellers Tune
14. Profit In Peace
15. It's My Shadow
16. One For The Road
17. Hundred Mile High City
18. The Day We Caught The Train
19. Robin Hood
(2004年発表)

<評価>
★★★★★

<この1曲>
19. Robin Hood

<評>
オーシャン・カラー・シーン、初のライブ盤。
ライブ・バントの面目躍如たるアルバムで、『NORTH ATLANTIC DRIFT』
リリース後のライブ録音。コンサートを完全収録と思いきや、
イギリス4カ所のライブをつなぎ合わせた内容となっている。
オーシャンのBEST OF BESTとも言える選曲で、現在のライブの定番曲が目白押し。
何も言わず、このライブ盤を聴いて欲しい。
彼らの真摯な生き様(=ライブ)が凝縮されていることが分ると思う。
サプライズは、ラスト『19. Robin Hood』のエンディング。
なんと、オアシスの『LIVEFOREVER』でクロージングしている。
来日の都度、演奏される『Robin Hood』だが、
このエンディングに巡り合えたことはない。
まさに、LIVEFOREVERな全ロック・ファン必聴のライブ盤。

ウェーブミュージックシステム - サウンドリンク

OCEAN COLOUR SCENE/ANTHOLOGY(COMPILATION)

2010年09月20日
ア・ニュー・ノーザン・ソウル~OCSアンソロジーア・ニュー・ノーザン・ソウル~OCSアンソロジー
オーシャン・カラー・シーン

ユニバーサル インターナショナル 2003-11-05
売り上げランキング : 279276

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UK

<DISK-1>
1. One Of Those Days
2. Sway (Single Version)
3. Yesterday Today
4. Giving It All Away
5. Do Yourself A Favour
6. The Riverboat Song
7. Youve Got It Bad
8. The Day We Caught The Train
9. The Circle
10. Hundred Mile High City
11. Traveller's Tune
12. Better Day
13. Its A Beautiful Thing
14. Profit In Peace
15. So Low
16. July (New Version)
17. I Am The News (New Version)
18. Up On The Downside
19. Mechanical Wonder
20. Crazy Lowdown Ways

<DISK-2>
1. Another Girls Name (B-Side To Yesterday Today)
2. My Brother Sarah (B-Side To Sway Re-Issue)
3. Mona Lisa Eyes (B-Side To Sway Re-Issue)
4. The Seventh Floor (B-Side To Do Yourself A Favour)
5. Robin Hood: (B-Side To Youve Got It Bad) (Different Version)
6. The Face Smiles Back Easily (B-Side To Hundred Mile High City)
7. Falling To The Floor (B-Side To Hundred Mile High City)
8. Hello Monday (B-Side To Hundred mile High City)
9. Song For The Front Row (B-Side To Traveller's Tune)
10. On The Way Home (B-Side To Traveller's Tune)
11. The Best Bet On Chinaski (B-Side To Better Day)
12. On & On (B-Side To Better Day)
13. Mariner's Way (B-Side To Its A Beautiful Thing)
14. Expensive Chair (B-Side To Its A Beautiful Thing)
15. If You Get Your Way (B-Side To Profit In Peace
16. Flood Tide Rising (B-Side To Profit In Peace)
17. Free On The Wind (B-Side To Mechanical Wonder)
18. I Was (B-Side To Mechanical Wonder)
19. Come Home (B-Side To Crazy Lowdown Ways)
20. Best Friends & Lovers (B-Side Of Crazy Lowdown Ways)
(2003年発表)

<評価>
★★★★★

<この1曲>
10. On The Way Home

<評>
オーシャン・カラー・シーン2枚目のベスト盤。
1枚目のベスト盤から日が浅いリリースとあって、本作リリースの意図が
分からなかったが、内容を見て納得。オーシャンの音源をきちんと整理して
ファンに届けようというバンドの思いが伝わるコンピだ。
ディスク1には、シングルA面曲がリリース順に収められている。
そして、ディスク2にはB面曲を網羅。
既発のB面曲集『B-SIDES,SEASIDES&FREERIDES』との重複を避けて編まれている
心遣いも憎い。オーシャン・ファン必携のコンピ。
ベスト盤はかくあるべきという内容。『ANTHOLOGY2』を早く出してくれ~
と思っていたら・・・
なんと!オーシャン・カラー・シーンのボックスセットがリリースされる!
『ANTHOLOGY』以降のB面曲が整理されていると嬉しいのだが・・・
21: Boxset
21: Boxset
所有していないが、こんなコンピもリリースされていた。
『Jane She Got Excavated』のライブ映像が収録されているのが気になる。
Collection
Collection
Bose AE2 audio headphones

OCEAN COLOUR SCENE/SONGS FOR THE FRONT ROW(COMPILATION)

2010年09月18日
Songs for the Front Row (Bonus CD)Songs for the Front Row (Bonus CD)
Ocean Colour Scene

Polygram Int'l 2002-04-16
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UK

<DISK-1>
1. Riverboat song
2. Day we caught the train
3. One for the road
4. Circle
5. You've got it bad
6. Hundred mile high city
7. Better day
8. Traveller's tune
9. Get blown away
10. It's a beautiful thing (radio edit)
11. Profit in peace
12. So low
13. July (single version)
14. Up on the downside (radio edit)
15. Mechanical wonder
16. Huckleberry Grove
17. Robin Hood (live at the Royal Albert Hall)
18. Crazy lowdown ways

<DISK-2>
1. Hundred mile high city (live at Stirling Castle August 1998)
2. Profit in peace (live at Brixton Academy September 2001)
3. Riverboat song (live at Stirling Castle August 1998)
4. I wanna stay alive with you (live at Stirling Castle August 1998)
5. Get away (live at the Royal Albert Hall February 1997)
(2001年発表)

<評価>
★★★

<この1曲>
18. Crazy lowdown ways

<評>
オーシャン・カラー・シーン初のベスト盤。
2枚目のアルバム『Moseley Shoals』から5枚目『Mechanical Wonder』までの
楽曲を収録。『18. Crazy lowdown ways』は本作リリース時点での新曲であったが、
2枚目のベスト盤『ANTHOLOGY』にも収録されている。
聴き所はDISK-2のライブトラック。たったの5曲、しかもいくつかの会場を寄せ集めた
だけのものだが、本作リリース時点ではライブ盤がリリースされていなかったので
彼らのライブ音源を聴けるだけで嬉しかった。
ライブ盤がリリースされている今日となっては貴重さは薄れたが、
BEST OF BESTとも言える選曲のため、オーシャン・カラー・シーン入門に
最適のコンピ。

Bose IE2 audio headphones

OCEAN COLOUR SCENE/B-SIDES,SEASIDES&FREERIDES(COMPILATION)

2010年09月13日
B-Sides Seasides & FreeridesB-Sides Seasides & Freerides
Ocean Colour Scene

Mca Import 1998-06-30
売り上げランキング : 344072
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UK

1. Huckleberry Grove
2. The Day We Caught The Train(acoustic)
3. Mrs Jones
4. Top Of The World
5. Here In My Heart
6. I Wanna Stay Alive With You
7. Robin Hood
8. Chelsea Walk
9. Outside Of A Circle
10. The Clock Struck 15 Hours Ago
11. Alibis
12. Chicken Bones And Stones
13. Cool Cool Water
14. Charlie Brown Says
15. Day Tripper
16. Beautiful Losers
(1997年発表)

<評価>
★★★★

<この1曲>
2. The Day We Caught The Train(acoustic)

<評>
モーズリー・ショールズ期のシングルB面曲、未発表曲を集めたコンピ。
残念ながら日本盤の発売はなかったが、素晴らしい内容だ。
『1. Huckleberry Grove』『6. I Wanna Stay Alive With You』
『7. Robin Hood』は、日本盤『MOSELEY SHOALS』に、
『4. Top Of The World』『15. Day Tripper』は日本盤『MARCHIN' ALREAD』に、
それぞれボーナストラックとして収録されている。
また、『9. Outside Of A Circle』は『MOSELEY SHOALS』収録の
『THE CIRCLE』のアコースティック・バージョン。
本作にはアコースティック楽曲が収められており、彼らのメロディーセンスの
真髄が伺える。アコギを伴ったサイモンのヴォーカルはどこか切ない。
哀愁を帯びたオルガンも涙を誘う。
派手さはないものの、楽曲の良さが胸に染みいる好盤。
後に発表されたベスト盤『SONGS FOR THE GRONT ROW』『ANTHOLOGY』にも
収録されていない楽曲多数。オーシャン・ファン必聴のコンピ。

アコースティックウェーブミュージックシステムII

OCEAN COLOUR SCENE/SATURDAY(9th album)

2010年09月04日
サタデーサタデー
オーシャン・カラー・シーン

Pヴァイン・レコード 2010-03-03
売り上げランキング : 95719

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UK

1. 100 Floors Of Perception
2. Mrs Maylie
3. Saturday
4. Just A Little Bit Of Love
5. Old Pair Of Jeans
6. Sing Children Sing
7. Harry Kidnap
8. Magic Carpet Days
9. Word
10. Village Life
11. Postal
12. Whats Mine Is Yours
13. Fell In Love On The Street Again
14. Rockfield
15. Smile *
16. Over My Head *
*日本盤ボーナストラック
(2010年発表)

<評価>
★★★★

<この1曲>
3. Saturday

<評>
バンド結成20年目にリリースされた9枚目のアルバム。
UKロックの原点回帰を意識したのかどうかは分らないが、
彼らの音楽志向がストレートに反映された作品だ。
最早彼らには一撃必殺のギター・リフ・イントロは不要。
良質なメロディー・メイカーとしての基軸を貫き、
各楽器が綿密なアレンジのもと必要な音を奏で、
サイモンが僕らに語りかけてくれさえいれば、
オーシャン・カラー・シーンの音楽がそこにある。
アルバム・タイトルとなった『3. Saturday』は、
フジロック2010でも演奏され、会場の大合唱を誘発した曲。
僕はこの歌詞を、ウイークデイの退屈さと土曜日の解放感とのギャップ、
若かりし頃の自由奔放さと、年齢を重ねた慎重さのギャップを
笑い飛ばす内容と理解した。心に染みるなぁ、オーシャン節。
そうなんだよ、オーシャンはいつも野郎の内面を代弁してくれる。
これまでも、これからもオーシャンとは僕らと共にいると思わせてくれるアルバム。

アコースティックウェーブミュージックシステムII

OCEAN COLOUR SCENE/ON THE LEYLINE(8th album)

2010年08月29日
オン・ザ・レイラインオン・ザ・レイライン
オーシャン・カラー・シーン

ビクターエンタテインメント 2007-06-16
売り上げランキング : 115140

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UK

1 I Told You So
2 On The Leyline, Waitiing
3 For Dancers Only
4 Man In The Middle
5 I Just Got Over You
6 Go To Sea Boys
7 These Days I’m Tired
8 You'll Never Find Me
9 Don't Get Me
10 Lonliest Girl In The Whole Wide World
11 Mr Brown
12 Two Lovers
13 Daylight
(2007年発表)

<評価>
★★★★

<この1曲>
6 Go To Sea Boys

<評>
前作はベースの脱退を受け、メンバーが定まらない中での録音であったが、
ダン・シーリー(ベース)、アンディ・ベネット(ギター)の新メンバーを
迎えて録音された8作目。
際立つ名曲、強烈なヒット曲はないものの、いずれの曲も小粒でありがなら
メロディのよさが際立つ。派手さはないが、サビを口ずさみたくなる曲が目白押し。
録音もオーバー・プロディースに陥らず、バンドのまとう空気感を
そのままパッケージしたような内容だ。自主レーベルからのリリースということも
影響しているのだろうか。ジャケットそのままの音世界が収められている。
5段階評価で5点の曲はないが、収録曲全てに4点を与えてもいい。
良質な作品を発表し続ける彼らのミュージシャンシップが濃縮されたアルバム。

サウンドリンクシステム

OCEAN COLOUR SCENE/A HYPERACTIVE WORKOUT FOR THE FLYING SQUAD(7th album)

2010年08月22日
ア・ハイパーアクティヴ・ワークアウト・フォー・ザ・フライング・スクワッドア・ハイパーアクティヴ・ワークアウト・フォー・ザ・フライング・スクワッド
オーシャン・カラー・シーン

ビクターエンタテインメント 2005-03-24
売り上げランキング : 162565
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UK

1. Everything Comes At The Right Time
2. Free My Name
3. Wah Wah
4. Drive Away
5. I Love You
6. This Day Should Last Forever
7. Move Things Over
8. Waving Not Drowning
9. Gods World
10. Another Time To Stay
11. Have You Got The Right
12. Start Of The Day
13. My Time
14. Better Than Before*
*日本盤ボーナストラック
(2005年発表)

<評価>
★★★

<この1曲>
6. This Day Should Last Forever

<もう1曲>
5. I Love You

<評>
ベースのデーモンが脱退し、サイモン、オスカー、スティーブの3名となった
オーシャン・カラー・シーンの7作目。
本作のレコーディングのベースは、スティーブとオスカーが担当。
各楽器の音がきれいに分離されて聞こえるミックスとなっている代わりに、
ややもすればオーバー・プロデュースとも思える本作。
オーシャンらしい無骨さが鳴りを潜めてしまい、無菌室で録音されたかのよう。
楽曲自体は悪くないのだが、余りにも小ぎれい過ぎるのだ。
一方、そんな録音がうまくはまっているのが『5. I Love You』や
『6. This Day Should Last Forever』。各パートの分離が立体的に聞こえ、
楽曲に奥行きをもたらしている。ライブ盤『ONE FOR THE ROAD』にこの2曲が
収録されているが、聴き比べてみるとスタジオ録音の本作のほうが、
楽曲の特徴をより増幅していることが分る。
本作でバンド・ロゴも一新したオーシャンだが、そのロゴも本作限り。
メンバーの脱退の影響を受けた過渡期のアルバムとして総括されよう。


ウェーブミュージックシステム - サウンドリンク

OCEAN COLOUR SCENE/NORTH ATLANTIC DRIFT(6th album)

2010年08月21日
ノース・アトランティック・ドリフトノース・アトランティック・ドリフト
オーシャン・カラー・シーン

ビクターエンタテインメント 2004-03-24
売り上げランキング : 195193
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UK


1. I Just Need Myself
2. Oh Collector
3. North Atlantic Drift
4. Golden Gate Bridge
5. Make The Deal
6. For Every Corner
7. On My Way
8. Second Hand Car
9. She's Been Writing
10. The Song Goes On
11. When Evil Comes
(2003年発表)

<評価>
★★★★★

<この1曲>
4. Golden Gate Bridge

<もう1曲>
11. When Evil Comes

<評>
オーシャン節、復活!
前作『Mechanical Wonder』でややもすれば方向を見失った感のある
オーシャン・カラー・シーン。しかし、本作ではUKロックらしい陰りを取り戻し、
筋の通ったメロディを聴かせてくれる。
初期のようなディストーションのかかったギターで秒殺という展開ではなく、
アコースティックなミドル・テンポの曲でメロディの美しさを際立たせようという
試みが功を奏している。繰り返して聴けば、裏でストリングスが鳴っていたり、
キーボードが被せられていたりと,アレンジの妙が燻し銀のように光を放っているのだ。
派手さはないものの、1曲1曲に聴き手の心に刺さる思いが込められている。

残念なのは、このころから日本のレコード会社のサポートを得られなくなったこと。
イギリスでのリリース直後に、日本盤発売未定のアナウンスが流れたため
輸入盤を購入したことを思い出す。
イギリス本国での発売に半年ほど遅れて日本盤がリリースされたと記憶している。
私は輸入盤を購入したが、日本盤には4曲のボーナストラックが
収録されているため、これから購入する方には日本盤をお勧めする。
これだけの良質な作品をサポートできないでいた当時の日本のレコード会社を
訝しがっていたが、今にして思えば洋楽マーケットが急速にしぼみ、
洋楽・邦楽問わずCDが売れなくなる転換点だったのであろう。
今こそ聴いて欲しいUKロックの王道アルバム。


ウェーブミュージックシステム
 | HOME | Next »