THE COOPER TEMPLE CLAUSE UK!UK!ROCK
FC2ブログ

THE COOPER TEMPLE CLAUSE/TOUR2002 COULD BE SO GOOD(BOOTLEG)

2009年06月28日
tour2002UK

~Live At Tokyo Shibuya CLUB QUATTRO/2002/March/28~
1.Did You Miss Me?
2.The Devil Walks In The Sand
3.Who Needs Enemies
4.Film Maker
5.The Lake
6.Panzer Attack
7.Amber
8.Digital Observations
9.Way Out West
10.Been Training Dogs
11.Let's Kill Music
12.Murder Song

<評価>
★★★★

<この1曲>
5.The Lake

<もう1曲>
6.Panzer Attack

<評>
1stアルバム『SEE THIS THROUGH AND LEAVE』リリース直後の来日公演。
MCを日本語で行うなど、初々しさと生真面目さが感じられるが、
演奏は堂々たる内容。ラウド&ヘヴィーな演奏にスペイシーな音が飛び交い、
正統的なヴォーカルを聴かせる(リアムに似た声だ!)。
キーボードの使い方やサイケなインプロに、プログレ遺伝子を確認できる。
1曲目からクーパーの世界に引きずり込んでいるのが凄い。
M3→M4→M5→M6と次々と曲調の異なるナンバーを繰り出しているが、
散漫な印象を受けないのはさすがだ。曲間のカオスティクなジャムもいい。

クーパーのライブは、フジロックと2ndアルバムリリース後の来日で観たが、
解散を発表した3rdアルバムリリース直後の来日公演は見逃した。
このバンドで最も好きなのが3rdアルバムなので、”最期”の来日を逃したのは、
悔やみきれない。復活を切望!

スポンサーサイト



THE COOPER TEMPLE CLAUSE/MAKE THIS YOUR OWN(3rd album)

2008年12月07日
メイク・ディス・ユア・オウンメイク・ディス・ユア・オウン
ザ・クーパー・テンプル・クロース

BMG JAPAN 2007-01-24
売り上げランキング : 109771
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UK

1. Damage
2. Homo Sapiens
3. Head
4. Connect
5. Waiting Game
6. Once More with Feeling
7. What Have You Gone and Done?
8. Take Comfort
9. All I See Is You
10. Isn't It Strange
11. House of Cards

<評価>
★★★★★

<この1曲>
1. Damage

<もう1曲>
2. Homo Sapiens

<評>
THE COOPER TEMPLE CLAUSEの3rdアルバムにして最高傑作!
先行シングルとして発表された『Damage』『Homo Sapiens』が新境地を拓くナンバー。
続くトラックもキャッチーなナンバーが並び、これまでのクーパーの毒が抜けたとの見方もできよう。
しかし、1stで見せたカオスと傲慢さ、2ndで踏み込んだ内省を見事に昇華させたのが、
この3rdアルバムだ。必聴!

↓次のサイトで洋楽サイトを検索できます

THE COOPER TEMPLE CLAUSE/HOMO SAPIENS EP

2008年12月07日
ホモ・サピエンズ EPホモ・サピエンズ EP
ザ・クーパー・テンプル・クロース

BMG JAPAN 2006-12-20
売り上げランキング : 211236
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UK

1.HOMO SAPIENS
2.U93
3.DAMAGE
4.THE CLAN
5.TALKING TO PYLONS

<評価>
★★★★

<この1曲>
3.DAMAGE

<もう1曲>
1.HOMO SAPIENS

<評>
3rdアルバムに先駆けてリリースされたEP。
アルバムに収録されることになる『HOMO SAPIENS』『DAMAGE』は、
THE COOPER TEMPLE CLAUSEの新境地を拓くナンバー。
ダンサブルな曲にも彼ら特有のスペーシー&サイケなギミックが織込まれ、
クーパー史上最強の出来と言っても過言ではない。
『TALKING TO PYLONS』は切ないアコースティックナンバー。アルバム未収録の佳曲。

↓次のサイトで洋楽サイトを検索できます

THE COOPER TEMPLE CLAUSE/KICK UP THE FIRE,AND LET THE FLAMES BREAK LOOSE(2nd album)

2008年12月07日
キック・アップ・ザ・ファイア・アンド・レット・ザ・フレイムズ・ブレイク・ルースキック・アップ・ザ・ファイア・アンド・レット・ザ・フレイムズ・ブレイク・ルース
ザ・クーパー・テンプル・クロース

BMG JAPAN 2003-09-03
売り上げランキング : 218883
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UK

1.THE SAME MISTAKES
2.PROMISES PROMISES
3.NEW TOYS
4.TALKING TO A BRICK WALL
5.INTO MY ARMAS
6.BLIND PILOTS
7.A.I.M
8.MUSIC BOX
9.IN YOUR PRIME
10.WRITTEN APOLOGY
11.I KNOW

<評価>
★★★

<この1曲>
6.BLIND PILOTS

<評>
THE COOPER TEMPLE CLAUSEの2ndアルバム。
1stがバリエイションに富んだ楽曲を詰め込んだアルバムだったのに対し、
本作は内省的なサウンドという印象が強い。
前作ではOASIS/リアムを意識したかのようななヴォーカルワークが目立ったが、
本作ではジェントルなヴォーカルを聞かせている。
”内省的サウンド”と記したものの、彼らならではの音色使い・サイケなギミックは健在だ。

↓次のサイトで洋楽サイトを検索できます

THE COOPER TEMPLE CLAUSE/SEE THIS THROUGH AND LEAVE(1st album)

2008年12月07日
シー・ディス・スルー・アンド・リーヴシー・ディス・スルー・アンド・リーヴ
ザ・クーパー・テンプル・クロース

BMG JAPAN 2002-02-20
売り上げランキング : 132940
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UK

1.DID YOU MISS ME?
2.FILM MAKER
3.PANZER ATTACK
4.WHO NEEDS ENEMIES?
5.AMBER
6.DIGITAL OBSERVATIONS
7.LET'S KILL MUSIC
8.555-4823
9.BEEN TRAINING DOGS
10.THE LAKE
11.MURDER SONG
12.SAFE ENOUGH DISTANCE

<評価>
★★★★

<この1曲>
2.FILM MAKER

<もう1曲>
4.WHO NEEDS ENEMIES?

<評>
THE COOPER TEMPLE CLAUSEの1stアルバム。
1曲目から3曲目までのサイケ・トリップ感+ヘヴィネスこそが彼らの真髄。
4曲目で一転、泥臭いロックに転ずるが、散りばめられているブラスやシンセの
音色使いに非凡なセンスを感じずにはいられない。
バラードやアコースティックなナンバー、カオスティックなインプロヴィゼーションが
収録され、UKロックここにあり!という好盤。
ジャケットも素晴らしい。

↓次のサイトで洋楽サイトを検索できます

THE COOPER TEMPLE CLAUSE/THE HARDWARE EP+THE WARFARE EP

2008年12月07日
THE HARDWARE EP+THE WARFARE EPTHE HARDWARE EP+THE WARFARE EP
ザ・クーパー・テンプル・クロース

アリスタジャパン 2001-07-25
売り上げランキング : 150767

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UK

DISC-1
1.THE DEVIL WALKS IN THE SAND
2.SOLITUDE
3.WAY OUT WEST
4.SISTER SOUL
DISC-2
1.PANZER ATTACK
2.I'LL STILL WRITE
3.MANSELL

<評価>
★★★★

<この1曲>
1.THE DEVIL WALKS IN THE SAND

<評>
かっこいい!何はさておき、かっこいい!
メロディ、ヴォーカル、各パートの音色、グルーヴ感、サイケ感、緊張感。
どれをとっても、『本当にこれがデビューシングルか!』という圧倒的な存在感
に気圧される。UKロックの進化形ここにあり、というプログレファンにも訴求する
異色のデビューシングル。
帯(というかパッケージに張ってあったシール)に”クレージ・ダイヤモンズ”とあるが、
メンバーは、PINK FLOYDが好きなんだろう。
紙ジャケ見開きでCD2枚組という、とても贅沢な作り。
しかも1stアルバム未収録の佳曲揃いだからクーパーファン必須のアイテム。

↓次のサイトで洋楽サイトを検索できます
 | HOME |