ATHLETE UK!UK!ROCK
FC2ブログ

ATHLETE/BEYOND THE NEIGHBOURHOOD(3rd album)

2009年01月23日
ビヨンド・ザ・ネイバーフッドビヨンド・ザ・ネイバーフッド
アスリート

EMIミュージック・ジャパン 2007-09-26
売り上げランキング : 280321

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UK

1. In Between 2 States
2. Hurricane
3. Tokyo
4. Airport Disco
5. It's Not Your Fault
6. The Outsiders
7. Flying Over Bus-Stops
8. Second Hand Stores
9. In The Library
10. Best Not To Think About It
11. This Is What I Sound Like
12.ACCIDENTS HAPPEN
(2007年発表)

<評価>
★★★

<この1曲>
10. Best Not To Think AboutAthlete - Beyond the Neighbourhood - Best Not to Think About It

<もう1曲>
2. HurricaneAthlete - Beyond the Neighbourhood - Hurricane

<評>
アスリートの3rdアルバム。
1stが”ほんわかエレ・ポップ”、2ndが”内省ロック”ときて
この3rdは”ギターロック”に寄り添った内容。
ディストーションのかかったギターが増え、ドラムの音が強調されている。
音楽性が拡がったと解釈しよう。
『2. Hurricane』『3. Tokyo』なんて、アスリート史上最高速か?
(↑と言っても、早弾きじゃありません。ちょっとロック色が強いだけです)
中盤は2ndの内省的なテイストを継承しつつ、音に厚みが増している。
ジャケットも含め、総合的には2ndに軍配が上がる。

↓次のサイトで洋楽サイトを検索できます
スポンサーサイト



ATHLETE/TOURIST(2nd album)

2009年01月21日
TouristTourist
Athlete

Toshiba EMI 2005-05-10
売り上げランキング : 127660
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UK

1. Chances
2. Half Light
3. Tourist
4. Trading Air
5. Wires
6. If I Found Out
7. Yesterday Threw Everything at Me
8. Street Map
9. Modern Mafia
10. Twenty Four Hours
11. I Love
12.Lay Your Head*日本盤ボーナストラック
(2005年発表)

<評価>
★★★★

<この1曲>
2. Half LightAthlete - Tourist - Half Light

<評>
アスリートの2作目。僕のアスリートデビューはこの2nd。
ジャケ買いしたら大当たり。内省的なメロディーと音使いがたまらない。
1曲目『Chances』のストリングスの使い方なんて、もろプログレ!
メロトロンかと思ったら、ロンドン・メトロポリタン・オーケストラとの記述がジャケ裏に。
このジャケットが素晴らしい。ジャバラ折り6面使いのジャケットに、
無機質なオブジェの全貌が収められている。
1stのカラフルな音使いはなりを潜めたが、リスナーの内面に直接訴求するのは
むしろこの2ndのほうであろう。
『12.Lay Your Head』は1stの面影を残すエレ・ポップの佳曲。
日本盤のみのボーナストラックだが、日本盤はコピーコントロールCD。
このサイトのアマゾンリンクはUSインポート盤。
ボーナストラックはなく、ジャケットの特殊加工は確認していないのでご注意を。

↓次のサイトで洋楽サイトを検索できます

ATHLETE/VEHICLES&ANIMALS(1st album)

2009年01月20日
ヴィークルズ&アニマルズヴィークルズ&アニマルズ
アスリート

EMIミュージック・ジャパン 2003-04-23
売り上げランキング : 257424
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
UK

1. El Salvador
2. Westside
3. One Million
4. Shake Those Windows
5. Beautiful
6. New Project
7. You Got the Style
8. Vehicles & Animals
9. Out of Nowhere
10. Dungeness
11. You Know
12. Le Casio
(2003年発表)

<評価>
★★★★

<この1曲>
8. Vehicles and AnimalsAthlete - Vehicles & Animals - Vehicles & Animals

<もう1曲>
5. BeautifulAthlete - Vehicles & Animals - Beautiful

<評>
アスリートのデビュー作。
ほのぼのとしたエレ・ポップが心地いい。
昼寝をしてる最中に”のんびり、ゆっくり行こうよ”とささやかれているよう。
冒頭の『El Salvador』から、”ホーム・パーティで演奏してくれているの?”
と思わせるかのような親近感を感じてしまう。
ささやきから始まる『Beautiful』 の切なさは感涙もの。
タイトル曲『Vehicles & Animals』のアコースティックな展開からエレピが入り、
コーラスに続く展開を聴いたら、アスリートの虜になること間違いなし。
ジャケットもアルバムの雰囲気にぴったり。
派手さはないものの、ちょっとした宝物です。

↓次のサイトで洋楽サイトを検索できます
 | HOME |